ジンベイザメ+ツマログ滝

ジンベイザメ+ツマログ滝

oslob-tumalog

セブ島南部の旅 (3)

Whale Shark and Tumalog Fall Video

ジンベイザメ出現記録.  多くのジンベイザメが集まりました 7月28日 25頭,7月29日 22頭確認されました。
特にシーズンは無く年中100%の確率でご覧になれます。(イースターホリデー《3月最終日曜日》は受け付けられません)。

セブ島南部東海岸オスロブ(マクタン島リゾートの中心マリバゴからは140km車で約3~4時間に)のジンベイザメ,1960年からオスロブにジンベイザメは出現致しましたが,近年は安定しています。2011から当社で記録を始めましたが,日々集団が見られえるようになり、多いときには22頭確認されています。2012年6月には40頭が確認され餌付けされましたが多くは移動したとみられます。2016年には約12頭です。中には尾の部分にアメリカの認識票を付けたものもいます。海が荒れた日、濁っている日を除き日々、撒き餌の船に接近し人を恐れず近づいて来ます。水温の上がる昼頃には姿を消します。ウォッチングを成功するには、早朝であること(AM6:00~9:00) 海が荒れていないことが条件となります。 ウォチングには海洋保護局のガイドに添った取り決めがあり、カメラはフラッシュを使わない、5m以内に接近しない、餌を与えない等の説明が有る。

下記のレコードによりますように、通年シーズンを問わず見ることが出来ます。2011年末よりオスロブの行政に寄る管理と餌付けが行なわれています。
祭日、週末は現地の人々が多く詰め掛けます、避けた方が良いでしょう。

オスロブジンベイザメ海洋保護区入水に関して:注意事項の説明、引率者及び訪問者名の記名手続きがあります。入水者を制限するため一度の入水を45分とされています。この事を1セッション言います。追加のセッションは一度上陸し再度手続きを行い入水致します。入水の際は許可された小舟(2名乗船し一人は船を操り、一名は案内、説明、写真撮影とシュノーケルの援護等を水中で行います。)に乗り案内されます。当社の引率者は同行出来ません。追加1セッションはシュノーケリング1,500ペソ、ダイビング3,000ペソ

(WSS Snorkel)
行程:

マクタン島リゾート地域AM3:30、セブ市内AM4:00 のお迎えになります。
オスロブ到着AM6:30から7:00後リゾートにて朝食
朝食後手続きを行い小舟にて45分の1セッションを行います。
AM8:00~9:00 車とバイクにて約20分 ツマログ滝着  1~2時間滞在 オスロブに戻りシャワーを浴び 帰路につきます。
ホテル到着予定は12:30~13:30

*シュノーケリングジンベイザメ(1セッション45分)+ツマログ滝
*料金:2名で参加 お1人様 PhP6,500、3名で参加 御一人様6,175ペソ、4~5名で参加 御一人様5,850ペソ 6人以上はお問い合わせください。
子供料金:4~11歳はグループの合計人数の料金の70% (オスロブジンベイザメの入場料は4歳以上は子供,大人区別なく同額です,当社では他のツアーに従っています。)
スケジュール:御迎え時間マクタン島リゾートからは午前3時30分 市内ホテルからは4時、お帰り時間午前11時
パッケージに含まれるもの:往復の車、シュノーケルセット、ウエットスーツ、朝食(パン、コーヒー或いは紅茶)、ジュース、入場料、小船、車中の飲み物とスナック、タオル、シャワー
ご予約の際には:ラッシュガードを使用致しますので,サイズをお知らせ下さい。例、XXL,XL,L,M,S と性別)

予約状況と予約。 セブ島旅行を良い思い出に。 メールを送る